座敷童子の郷

代理人をたてて送る絵日記ブログ。
日々の出来事などを1コマ日記で綴っています。

2012/03/26よりSilent the universeから座敷童子の郷(ちょうぴらこのさと)と名前を変え
デザインも変えていく予定です。

関連Store
3Dプリンタ関連の商品をまとめたストアを作成しました。
自分用でもありますが、Amazon行っていちいち探さなくても上このストア上からそのまま買えるみたいです。
ということで、3Dプリンタ本体や、消耗品や交換部品等関連しそうなものを色々追加していきます。

工房
このブログにあった3Dプリンタ関連の情報などもこちらのブログに移してあります。
3Dに関する記事は今後こちらの方で書いていこうと思います。
モデリングなどに関してもこっちです。
その他データの販売や家庭用3Dプリンタによる代理出力もやってます。

2014年01月

画像でフォントを検索できるサービス(英字のみ)

WS000001

ちょっと便利なサイトを発見したので紹介します。
諸事情で持っていないフォントをインストールしたかったんだけども、名前も知らないフォントを画像だけで探すのは辛いです。
しかしこのWhatFontSは、画像に使われているフォントを認識して多くのフォントの中から合致しそうなものをピックアップしてくれるサービスです。

イラストの中とか写真の中とかでこのフォントいいなーと思ったら、その画像を利用して目当てのフォントが見つかるというわけですよ。便利!
普通フォントの名前なんてわかりませんし、日本語か英語かなどの違いくらいでなかなか見つけられませんもんね。

使い方は簡単なんだけども、読み取りするには目当ての部分以外の文字などは消した方がいいです。
そして読み取りできるのは一行のみ。
なので、複数行にわたっているのであればどこかを抜き出してやったほうがいいですね。
今回はイラストの中にあったものを抜き出して使いました。

トライエース系オンリーイベントのタイトルロゴが欲しかったので、抜き出します。

top

かぶってるキャラや邪魔なものは全部きれいに消しました。
これで文字だけになったので検索します。

WS000001

まずSend the image file with the font you want to identifyと書いてる入力ボックスの下に「Browse」と書かれていますので、そこをクリックして画像をアップロードします。
URLからでも出来るようですが、まぁここはこれで。

Click here for more options と書いてるところをクリックすると詳細のメニューが出ます。

WS000002

とりあえずこのままでOKですのでCONTINUEを押して次へ。

WS000003

こんな感じの画面になります。
画像から読み取ったものがどの文字かを当てはめて行く作業です。
hの文字がおかしいことになっていますので、これは割り当てしないで空白のままに。

WS000004

全部入力するとこうなります。
そしてCONTINUEを押すと…。

WS000005

このような感じで候補がずらずらーっと出てきます。
この中で自分の目当ての文字を見つけて行くわけです。
右下にあるのが自分が欲しいフォントですね。

後はフォントをダウンロードするだけだけど、このサイトから直接だとログインしなきゃならないようなので別なサイトから落としてきました。
このような感じで欲しいフォントの名前を調べるのにとても重宝します。

途中でこれを見つけなければ多分未だに目当てのフォントは見つけられていなかっただろうなぁ。

復活!

0571

代理人 結城晃

久しぶりの絵日記。
昨日の更新の通り、FAVOペンが壊れていることが発覚したのです。
発注かけていた物が今日届いたので使ってみました。
FAVOペンはもうすでに何処にも在庫がない状態のようで、自分の使っている奴の正規品はなく、Bambooペンで代用できるという情報を信じて購入w

結果から言えば完璧でした。
完全に動作するかはボタンの機能を潰してるのでわかりませんが、ペンで描くということと筆圧検知に関してはちゃんと動作しています。
で、ここで初めて気がついたことがありまして…。
今まで使っていたFAVOペン、実は今回完全に壊れる前にすでに筆圧検知などの部分に不具合が出ていたっぽいです。
新しいペンで描いてると綺麗に線画が描けますし、弱い筆圧で最高圧力になることもありませんでした。
筆圧検知がヘタってどんなに調節しても描き味が変わらなかった様です。
ドライバが悪いのだと思っていたけど違いましたねw

とにかくイラスト描く分にはあまり気にならなかったものの、スカルプトリスでの彫刻作業の時に妙に強く反応されたりなどして困っていたのだけども…ペンが原因だったのね。
ちょっと押しただけでものすごい勢いで盛り上がってきたりとかすげぇ面倒臭かったw

スカルプトリスでの彫刻やクリップスタジオでのペイント作業などがまたきちんと出来るようになったのでモチベも上がりそうです。
思えばこのペンタブ7年前後使ってるんだな…。
もうちょい付き合ってもらおう。 

ペンを浮かしてる状態なのに線が引かれるとか、範囲選択されてるとかそういう症状がある人はペンタブ本体とかドライバじゃなくてペン自体が壊れてる可能性があります。
皆も心当たりがあったらペンを購入してみるといいかもしれない。 

いまトピから来た人のためにその後も書いて置かなければならない気がした。

20140110_104232

ソーラーシステムの現在。
こんな感じで今は3Dプリンタを使うときにつないだりしてます。
イマイチこの電源の電気容量が把握できないんで様子見のため…。
最終的にはパソコン繋いでおいてって考えたんだけども結構うるさいんだよねこの電源。
ファンの音がでかい。

ただ晴れてる時は本当にもりもり充電してくれるので、昼間晴れてる時にはソーラー発電だけでもプリンタ起動してて持ちこたえられる。
設置当日は曇ったりすぐに夜になっちゃったので確認できなかったパネルの動きも、雲の切れ間から差し込む光が当たった途端に元気にモーターが動いて太陽を追跡し始めます。
屋外で使えばさらにいいんだろうけど、雪がひどいのでパネルがすぐに雪におおわれて使い物にならなくなるのがオチ。
真南に向いた出窓がある部屋なので、ある程度東と西からも日が差し込むため部屋の中に設置していたほうが効率よく発電してくれる感じです。

ただまぁ…結構動く範囲もでかいので場所取るんだよなこれ。
ソファどうしようw 

ちなみに3Dプリンタに関しては、机の上とかじゃなくてもっと完全に固定できるところに設置したほうが良さそうですね。
結構振動で揺れるのでそのせいでプリントしてる最中の細い部品とかが揺れてるのがすごく気になる。
出来るなら左右と下面をがっちり固定できたほうがいいのかもしれないなぁ。 

FAVOペン壊れた

ここに来てついにFAVOペン壊れました。
以前、グリップが壊れてきたんでパテ使って補修したあのペンタブのペンですね。
発売が2005年位らしいので…そこから1年しないうちに買ってたはず。
ってことは翌年からとしても8年近く愛用していたことになるのか。

結構持ったな。
…しかし…今Bamboo買いたいわけじゃないしどっちかというと液タブのCintiq Comapnion Hybridが欲しいところなので購入は見送り。
14万は今は出せない。
でもこのままじゃ入力もできないもんで、とりあえずペンだけ買おうかってことにしました。

そしてここでも問題がw
古すぎて専用ペンもう売ってない。
ワコムストアにもアマゾンにも在庫はなく…。
FAVOペンはFAVO同士であれば互換性があるってことは知ってたので、もしかして後継機のBambooでも同じかなーと思って調べてみたら、使える奴があるようでした。
とりあえず先人が動作確認とってるものを購入して様子見たいと思います。

ってことで届くまで何も出来ねぇ。
スカルプトリス使って遊んでたんだけどな…。
そろそろスカルプトリスよりももっといろんなことが出来るZbrushが欲しくなってきた。
お金いくらあってもたんないし宝くじあたってくれ。 

【懸賞】いまトピ編集部からの贈り物【当たった】

以前、gooでやってるいまトピでの懸賞に応募したものが届きました。
タブレットやタブレットっぽいものが当たる超絶キャンペーン!

終了間際にこのキャンペーンを知って、終了2分前くらいになんとSレアの自動追尾ソーラーシステムを引き当てたため、そのまま応募しました。

そしたらDMが届き、当選したということでしたw
なんとまさかのSレア当選。
15万ちょいするものを引き当てました。
これは嬉しい。

そして今日、その物が届いたのです。

P1070437

…予想以上の量。

P1070439

開封!!
中身はソーラーシステム本体、持ち運びに便利なカート、800Wの電源装置の3つでした。
今のところカートの出番がないので、何か荷物を運んだりするときにありがたく使わせてもらおう。

ちなみに…ソーラーシステム自体は↓これです。


高いw


そりゃ高いよ、15万もするもんこのセットw

P1070440

ちなみにパネルが入っていた方の箱にはこれが入っていましたw
ありがとうございます!
多分これヨシナガさんの字だよねw
嬉しいですw

P1070441
P1070442

ちょっと近くで。
それにしてもこの箱、すげー重かったです。
パネル一枚だけで4キロあるみたい。
重いw

このパーツなどが入ってきた白い梱包材は、家の母親が羊毛フェルトの作業用の台として持って行きました。
同じなんだよね物がw
小さい割に200円もするしすぐにへたると文句たれていたので、大量のこの素材を見て喜んでました。
まさかソッチのほうの使い道もあったとは。

そして組み立て…中の写真は撮ってません。
忘れていました。

P1070443

自室に移動して組み立て終わった物。
予想以上にでかい!

P1070444

組み立て終わったのが15時過ぎていたのもあってすでに発電できないくらいになっていた模様…残念。
曇だったしなぁ。
昼間だったら結構発電できたかもしれない。
屋根のでかいパネルの方はある程度発電していたので。

とりあえず写真のように設置して、明日にかけよう…と思ったんですが明日からしばらく曇のち雪とか出てるし最低気温が-8だとか出てるし…。

ちゃんと動作確認できればいいんですがねぇ。
まぁ組立自体は終わっているので、このまま外に持って行ってやってみるという手もありますね。
小屋の屋根にでも固定できればすごくいいんだけどもずっと外に出しておくのもあまりよくなさそうだしなぁ。
雨とか雪とか。 

ということで、いまトピ編集部さん、ヨシナガさん、本当にありがとうございました! 
プロフィール
タイショーといいます。 代理人を立てて一コマや四コマの絵日記を更新したりします。 不定期更新です。
Twitter
フィードメーター - 座敷童子の郷 にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

累計は旧サイトからの引継ぎが含まれます

QRコード
QRコード