ちょっと奮発して購入しました。
A.R.Drone2.0です。

PC280766

屋根のソーラーパネルの様子を見たり、雨漏りの原因調べたりとかするつもりで購入しました。
なんせ屋根の上までが高すぎて脚立がない。
ついでに全面ソーラーパネルだからそもそも登ったら滑るに決まってるしね…。
安全に見るならカメラを飛ばせばいいわけでして。
1万円で売っていた日本製の奴があったけど二重反転ローターつけたやつで危ないし、そもそもカメラの性能自体も悪い上にカメラを見ながらの撮影が出来ないんですよね。
多分安くてカメラで撮影してるのを見ながら操縦できるのは今のところこれくらいだと思います。

写真は屋内用ハルというものをつけた状態。
ハルっていうのはプロペラ周りと本体の部分を覆っている発泡スチロールのガワの部分。
屋外用になるとプロペラのガードが無くなります。

PC280767

フロントカメラ。
HD画質で撮れるってことだけど微妙にピントがあわないというかぼやけた印象。
フルHDじゃないからまぁそこまででもないけど、それでもこの価格帯であればいい感じの映像を撮れると思います。
YouTubeとかで結構飛ばしてる人いるので見るといいと思います。
高画質で撮りたいならやっぱりGoPROくっつけるといいんじゃないかな。

PC280768

前から。
本体重量はこの大きさで500g無いのですっごく軽い。
ハルと本体をくっつけてるのは磁石だけど微妙に弱いので交換する予定。

離陸させると1m程浮き上がってそのままホバリングで待機して、スマホで操作できるのでコントローラーは特に無い。
スマホの画面にはフロントのカメラの映像が写っているので写したいところにすぐにカメラを向けられる。
これが他の安価なDroneとの違いだね。
真下を見るボトムカメラもあるけどこっちはほぼ役に立たない。
めっちゃぼやけてて何が何だか分からないレベル。
まぁあまり使わないだろうしいいかな。

何回か飛ばしてみて操作に慣れたい。
外で空撮練習してみたらまた違って来るだろうから外でも練習したいな。
室内で飛ばした段階では結構普通に操作できるのでいい感じ。
機体傾けるとがくっと高度が下がるからちょっと焦るけどすぐ自動制御するから凄い。
これは楽しいですね。