Windows10へのアップデートで色々と肯定的な話が多かったので…。

WS000000

はい、Windows7から10にアップグレードしてみました。
みんな言ってるけど、普通のWindowsUpdateと同じように適用されるので、今まで使っていたソフトやら設定やらが全然変わらないです。
変わったのはUIだけ…っていうくらいに違和感がないですね。

スタートボタンも復活したので結構嬉しい。スタートメニュー右側のライブタイルは7を使っていた人には馴染みがないだろうけど、今まで使っていたピクチャとかの項目は左側の方に全部まとめられた感じ。
スタートメニューにフォルダが表示されていない人は、スタートメニュー左下の方にある設定から変更できる。

WS000001

これが設定メニュー。

ピクチャ、ミュージック、ダウンロードなどのフォルダを表示させたい人は
パーソナル設定→スタート→スタート画面に表示するフォルダーを選ぶ で

WS000002

こんな感じでON/OFF出来る。
パソコンとスマホやタブレットの使い勝手が混ざった感じになってて、スマホを使ってる人なんかは分かりやすくなってるかもしれない。

あと、マイコンピューターが見当たらないところでいらいらする人が居そうなので出し方を。
スタート画面にはエクスプローラーというのがあるんだけど、そこが今までのマイコンピューターの部分になる。
でも多分最初はクイックアクセスとかいうよくわからんのが表示されるので、それをマイコンピューターのいつもの形に直したい。

やり方は適当にフォルダを開くと下のようなリボンがウインドウ上部に表示されているので

WS000003

「表示」のタブを押す。

WS000004

右端のオプションを選択して…

WS000005

一番上の「エクスプローラーで開く」の項目を「クイックメニュー」から「PC」へ変更する。

という具合。
また忘れそうだからメモ代わりに置いておきます。

ちなみに
画像編集、ペイント系
PhotoshopCC、Lightroom、CLIP STUDIO PAINT EX

3D系
Metasequoia、Blender、123D、GooglesketchUP、PauseStudio、Zbrush、Sculptris、MeshMixer
は全部起動出来ました。

何故かGoogle日本語入力がMicrosoft系のアプリ上で日本語での入力が出来なくなる不具合以外は今のところ快適に使ってますね。
OneNoteとか使ってみたいのにいちいちIME変えるのめんどい。